Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恩田陸「象と耳鳴り」

久々の恩田作品。
短編推理集なので、さくっと読めました。
島田荘司作品でもそうなんですが、全く理解不能と思える事柄も
見方を変えるとなるほどな、その立場だったら私もそうするしか
ないかもな、って納得してしまう凄さというか、
いかに普段先入観をもっているかを改めて感じさせられます。
盲点をついてくるというか、自分の頭の硬さを思い知らされるというか。
やわらか頭を少しでも取り戻したいものです。(笑)
なんだか照れてる恩田さんのあとがきも、結構楽しかったです。

スポンサーサイト

アイテムはもうなくなってしまったようです・・・

kotori.png

滅多にアイテム取得なんてチャンスがないのに、
気づくのが遅かったのかクリックしても
「アイテムはもうなくなってしまったようです…」と言われて
ショックです。

この小鳥、どんなアイテムだったんだろう~

長女のための本

最近、心がお疲れ気味のため、こんな本を手にとってみました。

かなり長女寄りの本で、姉である私としては「共感してくれて嬉しい!」っていう感想ですが、客観的にみるとどうなのかな~というのが全体的な印象です(~_~;)
きっと妹の立場で苦労してきた人が読んだら、怒っちゃうかも。
でも、自由気ままに見える妹にも一度読んでもらいたい、っていう気持ちもあったりして…

二人以上のお子さんの子育て中の方にとっては、育て方について参考になる部分もあるかと思うので、その点ではおススメかもです。
(ちなみに『長男のための本』っていうのもあるらしい。次回チャレンジします)

田舎のヨメ

もーほとんど愚痴なのですが…

私は地方に住んでいますが、中でも夫の実家がとても田舎です。
なんて言うのか、ずっと昔から続いてる家系の
親戚達が隣近所に住んでいて、新しい人が入ってこない地域?
という感じのところです。

先日、恐れていたことがあったんです。

夫の祖母が95歳の大往生で亡くなり、葬儀があったのですが…
思った以上に大変でした…。

もちろん、当家として大変なのは重々承知の上だったのですが
その隣近所の人が、亡くなってから3日間ぐらい
家に出入りしては、お茶のみ酒飲み・・・
ほとんど、近所の方のおもてなしをして終わったような感じでした。

昔から比べたら、だいぶ簡素化してきたとのことではあったんですが、それにしても…
葬祭センターなどにお願いもしているので、結構手があまってブラブラしちゃう人も多いんですよね。
食べるだけ食べて、昼寝して、おねしょしちゃうおじいさまとかもいたりして(汗)

近所の人のおもてなしのために、仕事を休んでいるような感じで
(近所の人も仕事休んできてくれているのですが)
こんなことなら、やるべき仕事を身内でやったほうが
話もゴチャゴチャせずに済むし、仕切り屋のウルサイおばちゃんにもふりまわされなくて済むし、お金もかからないしいいじゃん!!と思ってしまうのは
やはり私が外から来た人間だからなのでしょうかね~。

社会勉強にはなりますが…ヨメとしてあと何回?こういうことがあるのかなーと思うと気が遠くなりました。
(夫の実家の近所で葬式が出来ると、同居してなくても長男とヨメはお手伝いに借り出されるんですよー とはいっても、遠いからとか仕事だからとかうまく断って来ない人もいますが、うちの舅はとてもそんなの許してくれる雰囲気じゃないのです)
ふぅ~。。。

お笑いメモ

先日録画しておいたお笑いビデオを見ていたら、
「バカリズム」っていう人の「とつぎーの」というネタがおもしろかったのでメモ。

Extra

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

プロフィール

水菜

Author:水菜
見たこと、感じたことを綴っていきたいとおもいます。
コメントやトラックバック歓迎です♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。