Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://sorac.blog33.fc2.com/tb.php/101-75beffe9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ジョゼと虎と魚たち

映画化されたとき気になっていたのですが、すっかり記憶の彼方に忘れ去られていました。
なので、せっかくなので原作から読んでみました。
でも、キャストを知っていたので、ある程度の先入観を持ってしまったのですが…

田辺聖子さんの短編集だったのですが、関西弁の表記が多くてちょっと慣れませんでした。でも、普通に生きている女性のいろんな側面をとてもリアルに表現されているなぁと思いました。

かれこれ出版されてから20年?なのに、全然色あせない作品、と解説の山田詠美さんも書かれています。
バイブル的に愛読されている人も多いようですねぇ。

ジョゼが、好きな人が現れたから一緒に虎を見たかった。そういう人ができなければ、一生虎を見ることができなくてもしょうがないと思ってた、っていうくだりではじわっときました。
でも、恋愛が永遠ではないことも知っている。なんだか切なかった。

ぜひ映画版も観てみたいと思いました。
映画版も、小説に負けず劣らずリアリティを追求しているようで、恋愛物っていうロマンチックな雰囲気ではないらしいです。
でも、そういうところが長く人々に愛される作品になっているのかもしれないですね。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sorac.blog33.fc2.com/tb.php/101-75beffe9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

プロフィール

水菜

Author:水菜
見たこと、感じたことを綴っていきたいとおもいます。
コメントやトラックバック歓迎です♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。