Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C199]

 『博士の愛した数式』、いい作品でしたね。江夏の背番号28が完全数であることが、この作品の一つのキーポイントになっているんですが、実際に江夏投手の活躍を知っているかどうか(もちろん世代的に私はよく知ってますよ)で、この作品の感じ方も少し変わってくるかもしれませんね。
 『明日の記憶』も良い作品です。じっくり味わってくださいね。
  • 2006-04-09
  • 投稿者 : 無冠の帝王
  • URL
  • 編集

[C201]

無冠の帝王さん、毎度です。
私は野球にあまり興味がないので、江夏氏の活躍はほとんど知りませんでした。
きっと知っていたらもっと作品に入り込めたかもしれないですね。
雰囲気で、「古き良き時代」っぽいのは感じましたけど・・・ きっともっと違う感じなんでしょうねぇ
  • 2006-04-10
  • 投稿者 : 水菜
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://sorac.blog33.fc2.com/tb.php/87-d111aa6f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

小川洋子「博士の愛した数式」

映画が評判よかったみたいなので、観に行きたいなーどうしようかなーとおもっているうちに終わってしまったので、本を読みました。
映像化されてる物と原作って、まだどちらも未体験のとき、どちらを先に見るか(読むか)迷いませんか??
原作を先に読んでしまうと、自分の中のイメージと映像がどうしても違って違和感ができてしまうし、 
映像を先に見ると原作を読んでいても映像をなぞっている感じになってしまい、あんまり表現とか楽しめなかったり…
どっちも一長一短なんですけど、基本は原作→映像、かなぁ、やっぱり。
本好きの私としては、自分の中で作られるイメージを楽しみたいっていうのがあります。

でも、博士の愛した数式を読んだ時点ですでにキャストを知っていたので、どうしても登場人物をそれらの人にあてはめてイメージしながら読んでしまいました。
キャストを知らなかったら、家政婦さんはもうちょっと大人っぽい女優さんだったかなぁ。博士はハマり役っぽいです(笑)

小説そのものは、ほんわかしてて切なくてよかったです。
博士の人間性もよかった。
80分しか記憶がもたない、って、想像を絶しますが…
数式なんかも久々に目にして、素数とかそんな言葉も新鮮でした。
第一回本屋大賞だったんですね。(知らなかった!)

次は「明日の記憶」に挑戦!
スポンサーサイト

2件のコメント

[C199]

 『博士の愛した数式』、いい作品でしたね。江夏の背番号28が完全数であることが、この作品の一つのキーポイントになっているんですが、実際に江夏投手の活躍を知っているかどうか(もちろん世代的に私はよく知ってますよ)で、この作品の感じ方も少し変わってくるかもしれませんね。
 『明日の記憶』も良い作品です。じっくり味わってくださいね。
  • 2006-04-09
  • 投稿者 : 無冠の帝王
  • URL
  • 編集

[C201]

無冠の帝王さん、毎度です。
私は野球にあまり興味がないので、江夏氏の活躍はほとんど知りませんでした。
きっと知っていたらもっと作品に入り込めたかもしれないですね。
雰囲気で、「古き良き時代」っぽいのは感じましたけど・・・ きっともっと違う感じなんでしょうねぇ
  • 2006-04-10
  • 投稿者 : 水菜
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sorac.blog33.fc2.com/tb.php/87-d111aa6f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

プロフィール

水菜

Author:水菜
見たこと、感じたことを綴っていきたいとおもいます。
コメントやトラックバック歓迎です♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。